水槽

オーナーフロー水槽の水中ポンプ交換②

昨年末に交換したオーバーフロー水槽の水中ポンプだが、導入後1か月程度たったときに時々停止することに気づいた。まあいいやと思ってそのまま使っていたのだが最近になりかなり頻繁に停止するようになってしまったため買い替えることにした。Amazonの安物だ…

水槽のシジミと庭の池のこと

今日は春の陽気というよりは初夏の陽気という感じで、日が当たる時間帯は半そでで作業してもいいくらいに温かかった。庭の池では植物に先駆けて生き物たちが春を迎えたようである。 水槽のシジミ(続報) 庭の池(金魚たち) 庭の池(ミナミヌマエビ) 庭の…

水槽にシジミを入れる

池にシジミを入れてみたところ、意外とシジミが長持ちしたため今度は水槽にシジミを入れてみた。目的は水槽内の水質浄化。それほど水が汚いわけではないと思うのだが、緑色の堅い苔が結構生えてくるためその対策になればと思っている。 シジミの砂抜き シジ…

オーバーフロー水槽の水中ポンプ交換

我が家のオーバーフロー水槽のポンプにはエーハイムのコンパクトオン1000を使用していた。2台購入したが、いずれも数か月で異音が発生し、分解して確認するとインペラーが破損して(割れて)いた。補修しながら使っていたがさすがに手間がかかりすぎて面倒なの…

庭池の様子(2021年10月中旬~10月下旬)

コロナワクチンによる体調不良もようやく落ち着いてきた。そして体調を崩している間に随分寒くなった。秋を通り越して一気に冬になった感じである。今回はここ2週間ほどの庭池の様子(とシジミの生存報告)を紹介してみる。 池の様子(10月中旬) 池の様子(…

水槽のコケ対策(コケ取り生体の評価とフネアマ貝投入)

最近は池のことばかりで水槽の世話がかなり疎かになっていたため、水槽の表面にたくさんコケがついてしまっている。コケ取り生体というのはいくつか試してみたが今の水槽のコケは中々頑固でうまくいかなかったため、ネットで評判のよさそうなフネアマ貝を試…

熱帯魚水槽のポンプ(コンパクトオン1000)のインペラー修理

熱帯魚水槽に使っている水中ポンプ(エーハイム コンパクトオン1000)だが、8月ごろから運転音がやたら大きくなり、しかもその音がどうも異音のような気がするので、ポンプ点検してみた。 水中ポンプ点検の結果 部品交換の検討 補修の検討 補修開始 補修完…

水槽の掃除

我が家の水槽はできるだけメンテの手間がかからないよう考えているが、時間がたつとどうしても水槽の中がコケなどで随分汚れてきてしまう。ノーメンテとは中々いかない。さらに水草がかなり伸びてうっとうしいので掃除をした。我が家の水槽掃除としては大規…

オーバーフロー水槽(餌やり)

オーバーフロー水槽の餌やりについて紹介する。 使っている餌 餌やりの問題点 対策方法 さいごに スポンサーリンク // 使っている餌 熱帯魚の餌はネオプロス(キョーリン)を使っている。テトラミン(テトラ)を使ったこともあるが、あの色があまり好きではなか…

熱帯魚の水槽(水換えについて)

熱帯魚水槽の水換え方法について紹介する。 水槽の水量 水換えの量 水換え方法 さいごに スポンサーリンク // 水槽の水量 我が家の熱帯魚水槽は幅60cm、奥行き30cm、高さ36cm(水位28cm)のものを使っており、ろ過槽(プラスチック製のコンテナ)が幅35cm×奥行き…

オーバーフロー水槽(排水管の落水音対策など)

オーバーフロー水槽を自作してすぐに2つの課題に直面した。一つは排水管からの落水音が大きいこと、もう一つは排水管に魚が落ちること。 これらをどうやって解決したかを紹介する。 排水管の落水音対策前 排水管の落水音対策後 生き物の落下防止対策 落水音…

熱帯魚の水槽

子供の頃から生き物を飼うのが好きだった。カブトムシ、カマキリ、サワガニ、ザリガニ、金魚、フナ等色々飼った。生き物を飼うのはプラスチックの虫かごとかバケツだった。 ある時、友達の家に遊びに行くとガラスの水槽があり、ポンプで水が循環しライトがつ…