いもじろうの雑記

庭の池、水槽、DIYのことや普段の生活について書いています

ガーデニング

冬の蚊連草の様子(2024年2月)

庭に何か所か植えている蚊連草の冬(2月)様子。いつもは葉が枯れてしまっていたのだが、今年は暖冬傾向だったこともあり葉が枯れないまま春を迎えそうである。

今日の一枚-芝桜の狂い咲き

2024年1月の自宅の芝桜の様子。暖冬の影響か花が咲いていた。

梨の木(なるみ)を庭に植える

庭にある梅の木を伐採して梨の木を植えることにした。 梨は「なるみ」という品種で、一般的に梨は自家受粉せず受粉樹が必要らしいが、なるみは1本だけで実が付くらしい。

今日の一枚−唐辛子(鷹の爪)収穫

春先に庭に撒いた種から育った唐辛子(鷹の爪)。夏頃から赤くなった実を少しずつ収穫していたのだが、冬になり年が明けてしまったため流石にもういいかと思って丸ごと引き抜いて収穫した。完全に時機を逸した感がある。実は自然に乾燥しているものも多く、ま…

今日の一枚-イルミネーション

クリスマスシーズンなのもあって、Amazonで買ったLEDライトで庭にイルミネーションを設置してみた。 イルミネーション ソーラータイプなのでエネルギー消費もゼロでエコなイルミネーションである。(実際にはソーラパネルや充電電池を作るのに結構CO2を排出…

今日の1枚−薔薇の新芽

今年の春先にホームセンターで買ったミニ薔薇の株が大きくなりすぎて持て余してきたため、先週根本からばっさり切った。 数百円でシーズン中かなり楽しめたので枯れても良いかと思っていたのだが、たくさん新芽が出てきた。結構丈夫な植物なのだと思う。薔薇…

DIY-門灯の塗装をしてみた

家を買って5年ほどたった。門灯がくすんできたため、DIY(塗装)をしてみることにした。 塗装前の門灯 上の写真が塗装前の門灯。枠の色があせてきており、ガラスのカバーもくすんでいる。 枠取り外し 枠取付用のビスを取り外して(1枚目の写真の時点で取り外…

今日の1枚-庭の土から出てきた幼虫はコガネムシかカナブンか

雑草対策のために時々庭の土を混ぜ返している。スコップで土を掬い、裏返しにして戻す。割と効果があると思う。庭に植えているジューンベリーの木の根元の土を混ぜ返していたら何かの幼虫が出てきた。ぱっと見た感じ、コガネムシの幼虫に見える。 庭の土から…

今日の一枚−唐辛子(鷹の爪)の花

庭で育てている唐辛子(鷹の爪)の花。 実は色も味も自己主張が強い(辛い)が、広くて小さな可愛らしい花が咲く。すでに何度か実を収穫しているが、暑さが和らいだころからまた急に伸び始めた。 赤い実、緑の実に混じって花が咲いている状態だが、さすがにこの…

睡蓮植え替え2023

毎年3月頃に睡蓮の植え替えをしている。今年はアクアポニックスに夢中になっていたり、なぜだか週末に天気が悪い日が多く作業が4月にずれ込んでしまった。 2023年4月 睡蓮植え替え 2023年5月(1か月経過後)の状況 2023年4月 睡蓮植え替え 池から睡蓮を植え…

唐辛子(鷹の爪)の種を蒔く-②

2月の終わりに蒔いた唐辛子(鷹の爪)の種。袋に書いてある期間を過ぎても全然発芽せずやきもきしたが何とか発芽して成長を始めたようである。 2023年4月 2023年5月 番外編:アクアポニックスでも唐辛子を育ててみたい 2023年4月 2月下旬に蒔いた種が全然発…

庭の梅の木に実がなった

庭に植えた梅の木に実がなった。まだ1シーズン目だが、様子や気になった事をまとめた。

蚊連草の冬越し

蚊連草の冬越しの話。我が家の周りの色々なところに蚊連草を植えている。屋外に出したまま何度か冬越しもしており、気づいたことをまとめてみた。 冬の蚊連草 今年の冬 気づき事項(場所によって枯れ方が違う) 冬越しに有利な場所 冬の蚊連草 僕が住んでい…

唐辛子(鷹の爪)の種を蒔く

庭に唐辛子(鷹の爪)を蒔いた話

レモンの木の冬越し

2022年に地植えしたレモンの木の冬越しの話。不織布を使って寒さ対策をした。

庭の池 2022年6月

2021年7月に始めた庭の池が今月で12か月目になる。プラ舟ビオトープとは少し勝手が違い試行錯誤した1年だったが、自分なりのスタイルがだんだん出来上がってきたと思う。 植物たち 生き物たち 池の手入れ 池の水替え やってみたいこと 植物たち 5月下旬頃か…

レモンの木を植えてみた

家を買ったときに植えてあった木を伐り、ずっと植えてみたいと思っていたレモンの木を植えてみた。品種はたまたま売っていたリスボンというものにした。レモンの木の中では寒さに強いらしいので冬も多分大丈夫だろう。大きめの苗を買いたかったものの、大き…

この木何の木

3月下旬頃から庭にはいろいろな植物の芽がでてくる。大半は雑草で、抜くのも面倒くさいから芽が小さいうちにスコップで土をひっくり返して処理している。燃えるゴミにしない分、CO2が数グラム削減されるだろう。4月上旬のある日、ジューンベリーの木の脇に見…

蚊連草の剪定

2月に枯れた葉を切った蚊連草。温かくなり葉が伸びてきたため、早めの剪定をする。詳しいやり方は分からないため、自己流であるがかなり丈夫なので問題ないだろう。 (前回の記事) imojiro.info 現状(剪定前) 剪定後 現状(剪定前) 蚊連草の現状。(※撮…

久々の庭仕事

色々なところで春を感じることができるようになってきたため、庭の手入れをすることにした。気づかないうちに植物たちは春の準備を着々と進めていたようである。 枯れてしまったミモザの処分 新しい木を植える 花などを植える その他の植物 スポンサーリンク…

冬の蚊連草

2020年4月に買った蚊連草。約2年の時を経て勢力を着実に伸ばしている。 (過去の記事) imojiro.info 現在(2022年2月中旬)の様子 枯れた葉を切る 蚊連草の増やし方 蚊よけ効果他 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

葉刈り後の楓と池のろ過装置、グリーンウォーター対策として池にシジミを入れた話

台風は東寄りにそれたものの、雨が結構降って風もそこそこ強かった。そして台風一過の昨日からは夏のような日差しが戻ってきた。 緊急事態宣言も明けたので、感染対策に気を配りながら久々に酒類を伴う外食に行ったりしながら、片手間で庭のことも少しだけや…

庭の物置(ロッカー)を更新

庭に物置きを置いている。庭で使うものを主体として色々収納されている...と思ったのだが、ふと冷静に中を見るとあまり使っていないものがたくさん入っていることに気づいた。折しも庭を色々いじっているタイミングだったため、使い勝手を少し改めようとベン…

庭のこと、池のこと(2021年9月17日)

台風が近づいてきている。明日は休みだが庭に出るのは難しそうか。今日は池の様子と庭用の倉庫のことを紹介する。 久しぶりに睡蓮が咲いた 池の床底材 池の水の色 庭の物置 古い物置の処分 スポンサーリンク 久しぶりに睡蓮が咲いた 久しぶりに睡蓮の花が咲…

DIYした立水栓の補修

2年位前に、もともと設置されていた散水栓を取り外し、もともと散水栓があった場所とは別の場所にDIYで立水栓を取り付けた。家を買ったのが3年前で色々DIYしたが、これが一番便利だったと自負している。 散水栓と立水栓 我が家の立水栓 今回補修した箇所 …

庭に池をつくる(⑬仕上げ)

前回までで池の大まかな形が完成した。後は仕上げとしてホースやエアチューブをある程度きれいにまとめていく。 課題 ホース類のまとめ作業 ろ過装置廻りの仕上げ 池の全景 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 課題 機能…

庭に池をつくる(⑫ネット貼り+外構 その2)

前回ネットの仮止めまで実施したため、今回はネット取り付けを仕上げていく。また、併せて池の外周に少し手を入れてみた。 ネット取り付け(仕上げ) 池の外構 ネット貼りと外構完了 今後やる事 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

庭に池をつくる(⑪ネット貼り+外構 その1)

フィルターの話と少し前後するが、庭池を保護するためのネットの取り付けと池の外構をやりはじめた。庭自体は半年前にも改修を行ったが、今回は家庭菜園用の小さな畑をつぶしたりして結構大きく変えてみた。 ネットを張るための枠作り 「固まる土」部分の拡…

もみじ(楓)の葉刈りをしてみた

自宅の庭にあるもみじ(楓)の葉刈りを行ってみた。葉刈りを行うと紅葉がきれいになるらしい。 楓について 周辺環境 きれいに紅葉させてみたい 実際に葉狩りをしてみる 葉刈りした後の葉の処理 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p…

庭での作業の熱中症対策

池を作ったり庭のことをするのに、明るい時間帯に作業をしているが、夏場はとにかく暑い。我が家の庭は昼過ぎから徐々に日陰になってくるものの、最近は色々やりたいことが多く午前中から作業することが多い。いつ熱中症になってもおかしくない感じである。 …