Disney+(ディズニープラス)の字幕設定(表示)を見直す方法

 我が家では2か月ほど前からDisney+(ディズニープラス)を契約して視聴している。視聴環境は以下の2パターン。

・PCで見る

 デスクトップPC+液晶ディスプレイで見る。ウェブブラウザ(ChoromeまたはMicrosoftEdge)を使って再生しており、特に不具合はない。

 

・choromecastを使ってリビングのTVで見る

 テレビにchoromecastを接続し、iPhoneに入れたDisney+アプリで再生している。PCは安物の液晶ディスプレイに接続しているので、画質で比較するとこちらのほうがかなり画質がいい。(ブルーレイディスクを借りてきて再生するのと遜色ないくらい)

 

 ただ、後者のchoromecastで再生する時に唯一不満があったのが字幕である。大きくてぼやけた感じの字幕が出てくる。写真のは字数が少ないからよいが、長いセリフになると字幕で画面がかなり隠れるし文字はぼやけて見づらいしストレスになる。

 なんとかして字幕も大きさか、せめて字がぼやけないようにフォントを変えられないかと色々試したところ、うまくいったので備忘録がてら書き残しておく。

 

設定変更前後の写真 

 設定前後の写真は以下の通り。1枚目が設定を変える前、2枚目が設定を変えた後で、はっきり効果が表れた。

f:id:a0k1n12357:20200906224433j:plain

設定変更前(文字がぼやけている)

f:id:a0k1n12357:20200906224509j:plain

設定変更後(文字がすっきりした)

設定方法

  設定方法を以下に記す。なお、設定した後にアプリを起動しなおさないと字幕の設定は反映されないので一度Disney+アプリを終了し、chomrcastへのキャストを停止してから設定するのを推奨する。

 

① iPhoneの設定画面から「アクセシビリティ」を開く。 

  設定画面を少し下にスクロールしたところにある。

f:id:a0k1n12357:20200906224548p:plain

「設定」画面

②  「標準字幕とバリアフリー字幕」を開く。

  標準字幕とバリアフリー字幕画面を一番下までスクロールしたところにある。 

f:id:a0k1n12357:20200906224646p:plain

「アクセシビリティ」画面

 ③ 「スタイル」を選択する。

f:id:a0k1n12357:20200906224749p:plain

「標準字幕とバリアフリー字幕」画面

 ④ 「クラシック」を選択する。

f:id:a0k1n12357:20200906224823p:plain

「スタイル」画面

  クラシックを選択すると、文字の横に青いチェックが入る。 

f:id:a0k1n12357:20200906224848p:plain

「クラシック」にチェックが入る。

 「標準字幕とバリアフリー字幕」画面に戻って、スタイルがクラシックになっていることを確認する。

f:id:a0k1n12357:20200906224911p:plain

スタイルが「クラシック」になっていればOK

 ここでDisney+を起動し、テレビにキャストすれば字幕サイズが小さくなり、文字もくっきり見えるようになっているはずである。

 なお、iPhone(iPhone8)とiPad(第4世代)ではうまく行ったが、それ以外の機種では試していないことと、僕の視聴環境ではうまく行ったが必ずしもすべての視聴環境でうまくいくとは限らないのであしからず。